2017年9月14日木曜日

わが夫、板倉光馬

昨日13日は新人歓迎会でした。そう、私のいる部署では9月に2人の転職者を迎えました。昨年から募集をかけていたのですが、誰でもよいわけではないので... とても良い方に来ていただいたと思っています。環境に慣れてくれてその実力を発揮してもらうようにするのが管理者の役目。うまくいくといいな。

そんな歓迎会まで時間があったのでブックオフへ。購入したのが丸のバックナンバー4冊。


2006年7月号〜10月号の4冊です。

この4冊を購入した理由、それは「わが夫、板倉光馬」が連載されていたから。板倉光馬といっても知らない方が多いかと思いますが、太平洋戦争時は潜水艦艦長として生き抜き内地に帰還、内地に戻ってからは回天隊の指揮官となり終戦を迎えた海軍軍人です。

太平洋戦争時の潜水艦、回天の話をよく読んでいる私としては板倉光馬氏はやはり気になる方です。見方によってその人物像が全く異なる板倉光馬氏... 妻の立場から見てどんな軍人であり、夫だったのだろうと思って。

これからゆっくり考えながら読んでいきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿