2016年8月22日月曜日

イプシロンは17,000km

今日は月曜日、新しい一週間がはじまるわけですが... なんだかこの週末は休んだ気がしません。仕事で休日出勤をしたとか、何かイベントがあったわけでもなく、いつもの何もない(^^;ごく普通の週末だったのですが... どうしてだろう?

そんなごく普通の週末、土曜日は呉へ戦争遺構を探しに出かけました。アジア歴史資料センターの資料からアタリをつけて行ったのですが、この時期は草木が生い茂っていて見つけることができず(+_+... 冬が近づいたらまた出かけることにします。

そして道中にイプシロンは17,000kmのキリ番をゲット。


来年3月ではじめての車検を迎えるのですが、走行距離少ないですね(^^;。

そして日曜日はイプシロンのトラブルでディーラーさんに入庫。10時過ぎに行ったのですが、いつもは見ないほどのお客さんにびっくり。入庫した理由は下記のリンクから。他でも発生している事例で解決です(^-^)。

イプシロン:加速時に3,500~5,000回転で息継ぎ

2 件のコメント:

  1. こんばんは。訳アリでイプシロンに乗り続けることになりました。
    記事の件、私のクルマは3万キロあたりでエンストしてプラグ交換でした。
    オートマのエンストは怖かったです(*_*)

    プラグの品番の違いは前者が性能重視、後者が耐久性重視とのこと
    (NGK品番表より)

    何だか色々ありましたが、今はイプシロンに1DINデッキを付けるのに
    四苦八苦してます。
    では。

    返信削除
  2. >>温故知新さん

    こんばんは、温故知新さん。
    "訳アリ"とはまた穏やかではなく(笑)。品番をかえたのは火力が強くなったと想像してたのですが、耐久性をあげたものだったのですね。たしかに最初は問題なかったのだから、その性能を保つほうにするのが理にかなっていますね。

    1DINデッキですか... iPodを接続できなかったときは考えてたのですが、今はケーブル経由で接続できたのでいいかなって。やっぱり見た目は純正がいいような気がします。って、いまだに気になってたりするのですが(^^;。

    うまく付くことをっ!!

    返信削除