2017年8月3日木曜日

8インチのフロッピーディスク

久し振りにみました、8インチのフロッピーディスク。


来月転職者を迎えるので現職の(?)スタッフはイロイロと整理整頓をしています。その中ででてきたのがこの8インチフロッピーディスク。取引をしている業者さんとのやりとりで使っていたみたいです。

8インチフロッピーディスク... ホントに久し振りに見ました(^^;。私自身は見たことはありましたが、個人的にはもちろん、業務でも使ったことがないと思います。その容量は256バイト... 時代の違いを思い知らされますね(^^;。

昔のアルバムがでてきて片付けがすすまないというシチュエーションを見かけますが、そんなことなく、転職者が「転職してよかった」...は難しくても「転職しなければよかった」と感じさせないように迎えたいと思います(^-^)。

2 件のコメント:

  1. これは懐かしい!

    遠い昔、ワタシが新入社員だった頃、事務所にあったPCは
    NECのN5200ってやつで、それには8インチFDDがついていました。

    今から考えるとよくこんなもので仕事で来たなぁと思うものの、
    当時はまだ先輩方は紙と電卓で計算していた時代。
    表計算ソフトが使えるだけでも有り難かったことを覚えています。
    黒緑の画面でLANPLANやLANFILEとか使ってました。

    これの後にPC-9800が来て、次にWindowsモデルあたりで
    一人一台PCが用意されるようになったっけ。

    返信削除
    返信
    1. 懐かしいでしょ(笑)。

      私が新入社員のときはアップルのLC475がありました。あとWindows3.1があったような気がしますが、どうだっただろう?

      パソコンのセットアップをしたりすることもありましたが、当時はOfficeのインストールにフロッピーが20枚以上あったような気がします。ホントに時間のかかる作業でした。それが今はダウンロードできるという... 世界がかわりました(^^(^^;。

      削除