2016年9月19日月曜日

クライスラー・イプシロンがTipo 2016年10月号で取り上げられる

クライスラー・イプシロンがTipo 2016年10月号で取り上げられていました。私が知ったのは、みんカラのイプシロンオーナーさんが書き込まれていたブログ記事。今になってとりあげられることはないだろうと車雑誌をウォッチしていなかったので、ブログ記事がなかったら気づくことはありませんでした。ありがとうございますm(_)m。


どれだけの方がこのTipoでの記事を読んでイプシロンに興味をもつのかまったく不明ですが、人気もでず新車販売が2014年末に終了しているイプシロンを取り上げてくれるとは... 目の付け所がマニアックです(笑)。

記事を読むと2013年に販売された車両が車検を迎えて下取りなどに出されて、という時期なのでとりあげられたようです。同じエンジンを積むフィアット500やパンダよりもお買い得なプライスとなってますよって。

ちなみに記事で使われていた車両はランチア化されていたものでした。これはTipo編集部からFCAジャパンへのメッセージが込められているのでしょうか(^^;。

0 件のコメント:

コメントを投稿