2016年10月29日土曜日

"野砲兵第五聯隊"と"輜重兵第五聯隊"

19日に広島城まわりの戦争遺構を回ったことを記しましたが、広島城西側には第5師団の"野砲兵第五聯隊"と"輜重兵第五聯隊"の兵営がありました。第二陸軍病院跡にある"第二次世界大戦時 軍用施設配置図 基町地区" をみると、その位置関係がよくわかります(クリックするといつもよりも大きな画像で表示されます)


今日、明日と広島城まわりではフードフェスティバルが開催されます。太平洋戦争が終わるまでこのあたりが軍都の中心だったなんて感じる人は少ないと思いますが、そういった事実があったということは知っておく必要があるのではないかと感じます。

そんなフェスティバルを楽しむことができる平和な時代の大切さ、それを長く続けるためにはどうしなければいけないのか、どうすることがよいのか... 皆が考えてよい方向にすすむことを願うばかり。

そしてそんな今がそんな時代となっているのは、多くの方々の犠牲の上に成り立っているということも心の隅において、今後のことを考えるときには思いをおきたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿