2016年11月22日火曜日

更新が1週間止まっていました。特に何があったわけでもないのですが、気にしないと "あっ" という間に更新がとまってしまうということですね(^^;。あいだにあった週末も土曜日は朝天気がイマイチ、日曜日は仕事だったので紅葉を観に行くということもなく。

とはいえ、写真がないのは寂しいので、西教寺に銀杏を観に出かけたときのイプシロンです。


来年3月は車検です。500、C4と車検前に乗り換えてきましたが、このイプシロンは車検を通すつもりです。気になっている車がないわけではないのですが、このサイズで4ドア、そしてこの特徴あるデザインとそこからくる存在感(?)はナカナカありません。

ただ、デュアロジック(ランチアではDFNだっけか?)がどうしても不安... 保証が切れたあとに取り替えなんてことになると20万円コースです(苦笑)。500のオーナーの方々も何も問題がない人のほうが多いわけですが、悪い方を考えてしまうのはシステム系の人間の性でしょうか(汗)。

トラブルが発生するならば、車検までにお願いしたいものです(^^(^^;。

2 件のコメント:

  1. こんばんは。先日、ディーラーに入庫したら代車が真っ赤なプラチナグレードのイプシロンでした。サイドブレーキの革巻きが気持ち良かったですよ。

    デュアロジックですが、スズキ自動車も採用してるらしいので信頼性はあるかと思ってます。ただし、あの独特のクセはスズキの営業さんも好きになれないと言ってました。

    わたくしは・・近所にでてる(for sale)ランチア・リブラが気になって〼

    返信削除
    返信
    1. >>温故知新さん
      コメントありがとうございます、温故知新さん。真っ赤なイプシロンですかぁ〜... 一度も見たことがないかも(^^;。

      スズキ、アルトで採用していますよね。ただ、フィアット系のものを使ってることはないはずなので、機構的には同じでも作りが違うかなって。でも、このスズキのトランスミッションもトラブルがあるとかないとか... そういった意味では、フィアット系のほうが一日の長があるのかもしれませんね(笑)。

      そしてリブラ... 気になるだけにしておいたほうが幸せな感が(爆)。

      削除