2016年11月28日月曜日

Googleのインデックスステータス

ホームページを持ってる人であれば、アフィリエイト云々を別にしても気にする方が多いでしょう。Googleのインデックスステータス。私も気にしているのですが(ただ詳しいコトはわかっていないのですが(^^;)、今日見てみるとインデックスされているページ数が戻っていました。

上のグラフをみると一目瞭然ですが、今月初めに大きく落ちていたのです。理由がわからなかったのですが、戻っていて一安心(^-^)。一時期下がった理由が不明なのが気持ち悪いのですが、もともとよくわかっていないので気にしないことにします(爆)。

ホームページ、最初に公開したのは20年ほど前でしょうか... そのときは独自ドメインではなく、asahi-netのドメインでした。コンテンツは飼っていたハムスターと日経平均先物の価格別売買高グラフ。珍しかったこともあったのでしょう、Yahoo!のディレクトリ検索に載せてもらってたのを思い出します。

その後独自ドメイン(taka.nu)を取得したのですが、このドメインを登録したときに利用した業者が終わってしまったり... 幸いにも連絡が取れなくなる前に移行していたのでよかったのですが、そのときにインターネットに関わる業者の不安定さを知りました(^^;。そのドメインではマンション購入に関するコンテンツでgooの特集にとりあげてもらったりして。当時一緒に取り上げられた方々も、マンションのコンテンツはもちろんですが、ブログなどもやってない方がほとんどですね。

今はtaka.nuドメインも解約して、おとなしく趣味のページで楽しんでいます。そんなわけなので、Googleのインデックスステータスなんて意識するほどではないのですが、やっぱり公開しているからには気になるわけで(笑)。

というのも、調べ物をしている方から書いている内容について問い合わせをもらったり、写真を使わせてほしいとTV番組制作会社や団体(?)からメールを頂いたり、また私のページを見て興味をもって訪れたりする方がいらっしゃったり... こんないろいろな出来事もGoogleの検索結果に出るからなんですよね。こんな趣味だけのページでも、どこかの誰かの役に立つこともあるんだなって。

と、よくわからない書き込みとなってしまいましたが、今年もあと1か月ほどで終わるなんてことを思うと、おじさんは昔を振り返ってみたくなったのでした(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿