2016年11月8日火曜日

千福のお好み焼きにあうお酒 “TEPPAN”

週末のことですが、千福(三宅本店)のお好み焼きに一途な発泡清酒 "TEPPAN" を頂きました。少し前にローカルニュースで開発しているのは知り、発泡酒ということで「どんな感じなんだろう?」と気になっていたのです。


県の機関で開発し、千福の三宅本店がつくった "TEPPAN"、どんな感じでしょう? 見た目はTVでみたままのボトルです(笑)。肝心の味は...

さっぱりしています。これであれば、日本酒が苦手な人でも平気でしょう。お好み焼きが引き立つように主張を控えめにしているということでしたが、たしかにその通り。発泡酒というところもお好み焼きにあってるような気がします。"TEPPAN" が目指したもの、その通りだと思います(^-^)。

言い換えると、日本酒として見ると物足りないのですが(^^;。

そんな私が美味しいと思ったのがやはり "多賀治" 今の私のイチオシです(*^-^*)。


見かけたら、ぜひ飲んでみてください(^-^)。

0 件のコメント:

コメントを投稿