2016年6月17日金曜日

WindowsUpdate、6月もやらかしてくれたのか(ーー:?

写真は出勤途中に見つけたぱっと見「苔(コケ)」ではないかというほど小さな植物。って、ホントに苔なのかもしれません(^^;。


さて、タイトルのWindowsUpdateの話。職場の話なのですが、複合機のスキャナー機能を使って指定したパソコンの共有フォルダにPDFやtiff形式などで保存できるようにしています。が、できないようになったと。設置業者に連絡すると「ファイアウォールの設定を変更していませんか?」という確認をしたいと。トラブル対応で外に出ていたので連絡をいただいたのですが変更はしていません。変更するとすれば私しかいないので間違いはなく。

戻ってきて聞いてみると、他の設置先でも発生しているらしい。どうやら今月6月のWindowsUpdateが影響しているのではないかと。私がトラブル対応で出かけた理由も共有フォルダにアクセスできないというものでした。なぜかパスワードがクリアされていたというものなのでした。何かおかしなマルウェアを疑ったのですが、パスワードをクリアするという意図がわからない。まさかこれもWindowsUpdateのせいではないかと疑ってしまいます...

まだ犯人(?)は確定できていませんが、WindowsUpdateは本当に不必要なワークを増やしてくれます。やめて欲しいものです(ーー:。たまにマイクロソフトから電話があるのですが、今度あったら文句の一つも言ってやろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿