2016年12月18日日曜日

イプシロンは18,006kmでエラー(苦笑)

金曜日は歓送迎&忘年会でした。飲み過ぎたのでしょう、昨日土曜日は一日中何も食べることができないほど(+_+... やっと復活したのが今日も陽が高くなってから... ホント、気をつけないといけません。

さて、今日も前回書き込みに続いてイプシロンの話。復活して出かけようとしたときにエラーを出してくれました(汗)。


派手な警告音とともに "ESC unavailable see handbook" 。画面が変わって


"Hill holder unavailable see handbook" 。

5回ほどエンジンのオン・オフを繰り返したところエラーは発生しなくなりました。慣れたイタ車乗りの方であれば気にせずこのまま出かけるのでしょうが、私はディーラーさんへ(^^(^^;。

今日はネットワークの調子が悪くてテスターがつながらないということで車は預けてきました。ウィークデーは乗ることがないので、また連絡を頂くことに。

きっと誤検知だと思うのですが、来年3月で保証が切れるウチのイプシロン... 3月以降はこのテのエラーがでてディーラーさんに持っていってもコストがかかるんですよねぇ〜。どうしたもんだかとちょっと気になってしまいます。

2 件のコメント:

  1. こんばんは。わたくしも同じエラー出たことありますよ。
    関連性は不明ですが、その後バツテリーが突然死しました。

    1週間以上乗らないときはマイナス端子を外して置くのも良いかと
    ワンタッチで外せますので

    返信削除
  2. >>温故知新さん
    おはようございます、温故知新さん。同じエラー仲間ですね(笑)。

    バッテリー、私も怪しいと疑ったのですが、まだ交換して数ヶ月... いくら寒い朝の一週間ぶりの始動とはいえ、このテのエラーを引き起こすほどに弱ってることはないと思ったんです。一週間以上乗らないときとなると、毎週外すことになります(^^;。いろんなモノがリセットされそうで面倒そうです(^^;。

    返信削除