2016年12月27日火曜日

マツダディーラーさんへ

誤検知だろうと思われるエラーメッセージを出したウチのイプシロン、結局年内は解決しませんでした。先週金曜日にサービスの方と会話したのですが、まだ通信の状況がよくない状況が続いているようで。エラーメッセージが消えてからは発生していないということもあって、その日23日に受け取ってきました。

そんなこともあって(?)日曜日は久しぶりに別のディーラーさんへ。マニュアル車があるデミオを観に出かけました。ディーラーさんに入ると、営業さんが走ってきてくれて... 「まだ購入云々ではないのですが、デミオ見せてください」と伝えると、年末のお忙しいときにも関わらず試乗までさせてくれました。


ガソリンとディーゼル、希望を聞かれたのでガソリンをお願い。試乗車は13Sツーリングです。相手をしてくれた営業さん、走ってきてくれた方ではなく若い女性。自身もこの型のデミオに乗られているとのこと。タイヤは16インチにインチアップ、ホイールも社外の何かに換えてるそう(^-^)。ただ、つけてるホイールのブランドと名前は覚えてませんでした。有名なものということなのですが... ナカナカの者です(^-^)。

試乗車はオートマ、やはり普通に走ります。扁平率が65のタイヤの割には意外に乗り心地が堅い... というか柔らかくないと感じたのですが、ゴツゴツしているというわけではなくむしろ好みな感じ。マニュアルモードがあったりしますが、やはりマニュアル車を選びたいですね。

試乗前に「査定をさせてくださいっ!!」「見積をさせてくださいっ!!」ということだったので、試乗中に査定を、試乗後にグレードなど会話して見積をつくってもらったのですが、驚愕の事実が。「リストになくて査定額がわかりませんでした」「(こんなことは)はじめて」と(^^;。さすがイプシロンです(笑)。

まぁ、今のところ買い換える予定はないですが、トラブルの原因ははっきりさせて安心して乗りたいなぁ~。

0 件のコメント:

コメントを投稿